目の下のクマ、何とかしたい!

目の下のクマ何とかして! 目の下のクマは3種類あり様々な原因で起こります。
色によって対応が変わってきます。
①青クマ
原因:血行不良、寝不足、冷え性、ストレス。
目の下は皮膚が薄い為、血行不良などで血管が目の下に透き通って見えるのです。
②黒クマ
原因:むくみやたるみによって起こります。老化や皮膚のたるみによるものです。皮膚の影でクマが見える為、影クマと呼ばれたりもします。
③茶クマ
原因:くすみや色素沈着によって起こります。紫外線や外部刺激によるものです。
目の下の角質が厚くなるケースや、メラニン色素が残り茶クマに見えます。

自分の気になっているクマは何色ですか?自分のクマに合った対策をおこなってください。
アンチエイジング世代で目立つのは②の黒クマが多いですが、他のケースもありますので、自分の目の下のクマの色で対応しましょう。

目の下のクマ対策 3Point

青クマさんには・・・
乾燥した肌は青黒く出てしまいます。これは血行が悪くなると、代謝が悪くなり、お肌に酸素が行き難くなるからです。特に寒い時期にその傾向が強く出ます。

身体を温め、血行をよくしてやることが大切です。
また、ヒアルロン酸配合の化粧品でケアすると改善が早くなります。

青クマ対応 ヒアルロン酸配合の化粧品はこちら

黒クマさんには・・・
目の下の細かなシワやたるみを取ることが大切。
しわやたるみ専用の化粧品で毎日しっかりお手入れしてくださいね。目元の乾燥にも要注意です!

乾燥しないように保湿ケアの化粧品を1本と、目元のたるみを改善する為にたるみ用のハリ・引締め化粧品を使ってみましょう。

黒クマケア たるみ改善美容液

茶クマさんには・・・
紫外線に要注意!目元まわりをしっかり保湿し、外部刺激に負けないお肌づくりを心がけましょう。目元用のパックも効果的です。

メラニン色素をケアするビタミンC誘導体と既に出来た色素沈着に働きかけるハイドロキノンを持った化粧品を使うことが一番早い対応策となります。

茶クマを対応出来る メラニン色素をケア出来る化粧品はコチラ

目の下のクマをすぐに消したい!そんな時の救世主

すっと消える。青クマ。茶クマ。

コンシーラー オレンジ

朝起きた時に目の下のクマが!なんて事があると大変です! 目の下のクマは治すのに時間が掛かるからです。 とはいえ、このまま会社には行けないので、何とかしなくてはいけません... そんな時の救世主がオレンジ色のコンシーラーです。 オレンジ色は、茶と青のクマをしっかり消してくれるんです。

オレンジは青と茶をしっかりカバー

びっくりする人もいますが、オレンジは色配色が一番マッチし、ひと塗りで綺麗にカバーできる色なのです。

黒クマを消すコンシーラー

コンシーラー ピンク

黒クマは皮膚がたるんだ状態なので、隠す為に練り状のコンシーラーを付けるとしっかり隠す事が出来るんです。
色は、茶、青より明るいピンク系を使用します。

明るく元気になった!スキンケア配合!

この練り状のコンシーラーは今流行りの24hコスメから出ているシミ・くま用コンシーラーです。色はオレンジとピンク両方セットです。


40代化粧品 商品一覧

悩み別40代化粧品を選ぶ

アンチエイジング コラム

体験レビュー